リボーン側溝 道路溝蓋のガタゴト騒音を解消

リボーン側溝は、側溝の受け部分と蓋の部分がアールになる事で、構造的に車の走行による騒音の発生を減少させる商品です。

車が側溝蓋の上を通っても「ガタゴト」音がしません!



リボーン側溝は、全国で年間約300km以上施工されています。
−各種認定取得−

あいくる材(愛知県)
エコ丸くん(岐阜県)
NETIS(国土交通省)


【特徴】

  • 蓋受け部を曲面にすることで、騒音が減少します。
  • JIS道路用側溝と内空断面が同じです。
  • T-25大型車両に対応しています。
  • 騒音防止ゴム等の緩衝材は不要です。
  • 蓋のガタツキによる摩耗・破損が無くなります。
  • 蓋受け部が曲面のため、側溝清掃時にも異物がたまりません。
  • 特殊な施工技術は必要ありません。
  • 自由勾配側溝(RVS側溝)にも対応しています。

寸法表

呼び名
寸法(mm)
参考重量
(kg)
a
b
c
e
f
t
250A 250
230 250 65 65 90 345
250B 250
226 300 70 70 90 388
250C 250
218 400 70 70 90 449
250D 250
210 500 80 80 90 562
300A 300
280 300 70 70 95 431
300B 300 270 400 70 70 95 484
300C 300 260 500 80 80 95 596
400A 400 370 400 70 70 110 529
400B 400 360 500 80 80 110 647