緑生擁壁(大型積ブロック緑化タイプ)

大型ブロック積擁壁 緑化タイプ

緑生擁壁1

宅造認定をいただいた緑化タイプの大型ブロック積み

緑生擁壁3
緑生擁壁2

特長

  • 他の緑化ブロックの様に、裏込砕石を使用しないので施工性が格段に良くなるのと同時に、堆肥土やブロック内の土砂が裏込砕石内に流出してしまう空洞化現象や樹木の根が裏込砕石に遮られる為に起こる発育不良・枯死という事がありません。
  • 胴込コンクリートを打設することにより練積擁壁となり標準としてH=5.0m程度まで使用できます。
  • 胴込コンクリート内に鉄筋を入れることにより、完全一体化された強固な梁を持つ鉄筋コンクリート擁壁構造となるため5m以上の高擁壁として使用でき、土圧・不等沈下・地震に耐えます。

寸法図

緑生擁壁4
緑生擁壁5
緑生擁壁6

参考歩掛

施工手順

施工例

施工実績はこちら