ガードレールを使用可能な基礎剛性防護柵

GUブロック
GUブロック中央分離帯
GRL
セーフティロード
ロードプラス
L型剛性防護柵

▼SSSガード

一般車両の突入を防止する新たな交通規制材!
「SSSガード」は作業員の安全確保と施工スピードを両立した交通規制材です。
NEXCO中日本・ケイコン株式会社・丸治コンクリート工業所の三社共同研究により、
これまでにない施工速度と高い安全性を併せ持つ製品になりました。

▼GUブロック(置式タイプ)

GUブロック

国土交通省 NETIS KT-160028-VE

曲線にもできる自由な施工性と、たわみ性防護柵としての機能を両立。
幅広い場面で活躍するガードレール基礎ブロックです。

▼GUブロック中央分離帯

GUブロック中央分離帯

国土交通省 NETIS KT-160028-VE

道路啓開に貢献!
【可動式】自由に撤去可能な分離帯
【固定式】素早く構築できる分離帯
2通りの使い方で今までにない新たな道路利用の幅を広げる商品です。

国土交通省技術研究センター「道路における雑草抑制技術」に選定されました!

▼GUブロックSB種対応

GUブロックSB種は
従来のGUブロックの必要な機能はそのままに、
より安全性を強化した置式ガードレール連続基礎です。

カタログ(PDF)

▼Gr-L型擁壁

GRL

国土交通省 NETIS QS-030051-V(旧登録)

大型トラックが突っ込んでも壊れません!
衝突荷重に対する擁壁の安定性、強度及び車両用防護柵が持つ
車両の誘導性能や路外逸脱防止性能を実車衝突試験で確認したプレキャストL型擁壁です。

ポールミルウォール(サンKクリア工法 L形擁壁)

国土交通省 NETIS QS-030051-V(旧登録)

道路土工 擁壁工指針に準拠。
条件によって 適切な規格を細かに選択することで
経済的なコストダウンも期待できるプレキャストL型擁壁です。

高さ900から3000mmまで、100mm刻みに製品をご用意しています。

▼セーフティロード

セーフティロード

人命保護を最優先に設計された
プレキャスト張出歩道です。

新規・既存の道路の脇にセーフティロードを施工することで、
人が安全に歩行できるスペースを確保します。

▼ロードプラス

ロードプラス

国土交通省 NETIS SK-100002-VE

既設道路の路肩に設置することで
最大1.75m、車道の拡幅が短期間に行える
張出式 車道拡幅工法です。

▼ハレーサルトL型剛性防護柵

L型剛性防護柵

国土交通省 NETIS CG-160019-A

「車両用防護柵標準仕様・同解説」 (日本道路協会)
及び「防護柵標準図集」(NEXCO)に準拠

塩害・凍害・硫酸への耐久性を誇る
超耐久・長寿命コンクリート「ハレーサルト」を使用。

プレキャスト剛性防護柵として高強度ボルトで連結することにより一体化を図った製品です。

カタログ(PDF)