NETISとは

NETIS(新技術情報提供システム)とは、民間企業等で開発された新技術の活用を積極的に活用するため
新技術に係る情報を共有及び提供するデータベースです。

国土交通省によって運営、インターネットで一般に公開されています。

工事で活用された場合、活用の効果に応じて総合評価落札方式や工事成績評定での加点の対象となります。

製品一覧

■GUブロック/注目製品

GUブロック
GUブロック中央分離帯
流レール蓋
MACリート法

■擁壁

GRL
ワイドウォール工法
ゴールコン
SPブロック
うらかたくん



カテゴリ一覧


GUブロック

▼GUブロック(置式タイプ)

GUブロック

国土交通省 NETIS KT-160028-VE

曲線にもできる自由な施工性と、たわみ性防護柵としての機能を両立。
幅広い場面で活躍するガードレール基礎ブロックです。

▼GUブロック中央分離帯

GUブロック中央分離帯

国土交通省 NETIS KT-160028-VE

道路啓開に貢献!
【可動式】自由に撤去可能な分離帯
【固定式】素早く構築できる分離帯
2通りの使い方で今までにない新たな道路利用の幅を広げる商品です。

国土交通省技術研究センター「道路における雑草抑制技術」に選定されました!



擁壁

▼Gr・L型擁壁

GRL

国土交通省 NETIS QS-030051-V(旧登録)

大型トラックが突っ込んでも壊れません!
衝突荷重に対する擁壁の安定性、強度及び車両用防護柵が持つ
車両の誘導性能や路外逸脱防止性能を実車衝突試験で確認した
プレキャストL型擁壁です。

▼ミルウォール/ポールミルウォール(サンKクリア工法 L形擁壁)

国土交通省 NETIS QS-030051-V(旧登録)

道路土工 擁壁工指針に準拠。
条件によって 適切な規格を細かに選択することで
経済的なコストダウンも期待できるプレキャストL型擁壁です。

高さ900から3000mmまで、100mm刻みに製品をご用意しています。

▼サンK 大型張りブロック

国土交通省 NETIS CG-080009-V(旧登録)

大型張りブロックを高さ固定ボルトで
基面より浮かせて基面と製品の隙間より
コンクリートを後打ちして一体化を図る設置する工法です。

▼ワイドウォール工法

ワイドウォール工法

国土交通省 NETIS SK-050012-A(旧登録)

最大2m道路の幅を拡げ、
なおかつコスト削減を図れる。
大型ブロック積み擁壁の道路拡幅工法です。

▼ゴールコン

ゴールコン

国土交通省 NETIS SK-98019-A(旧登録)

安全性・施工性・経済性の三つの柱を追求した、
理想的な擁壁として設計されています。

カタログ(PDF)

▼SPブロック

SPブロック

国土交通省 NETIS KK-010046-V(旧登録)

スピード(Speed)土留プレハブ(Prefab)工法は、ブロック積(石積)擁壁あるいはもたれ式擁壁工に代る大型ブロック積によるプレキャストコンクリート擁壁です。
昭和45年の開発以来、ご愛用いただいて149万㎡を超える実績を達成しました。(平成18年9月末現在)

カタログ(PDF)

▼うらかたくん[HPB]

うらかたくん

国土交通省 NETIS KK-0250063-V(旧登録)

コンクリートを使う間知ブロック積・もたれ擁壁工に代る、
新しいスピード土留プレハブ工法の大型ブロックです。

カタログ(PDF)



道路

▼流レール蓋

流レール蓋

国土交通省 NETIS CB-180029-A
JIS Ⅰ類認証済
水の性質したコアンダ効果によって集排水能力を向上させた高排水性の側溝蓋です。

▼リボーン側溝(T-25)防音側溝

リボーン側溝_R

国土交通省 NETIS CG-980014-V(旧登録)

落ちふた式U形側溝の受口と蓋を曲線にすることで、
防音機能を追加した側溝蓋です。
(rebone:生まれ変わった)

▼ジオセル土留工法

国土交通省 NETIS CB-100054-A(旧登録)

落ちふた式U形側溝の受口と蓋を曲線にすることで、
防音機能を追加した側溝蓋です。
(rebone:生まれ変わった)

▼ロードプラス

ロードプラス

国土交通省 NETIS SK-100002-VE

既設道路の路肩に設置することで
最大1.75m、車道の拡幅が短期間に行える
張出式 車道拡幅工法です。

▼防草ブロック

国土交通省 NETIS CB-050041-V(旧登録)

既設道路の路肩に設置することで
最大1.75m、車道の拡幅が短期間に行える
張出式 車道拡幅工法です。



河川

▼カゴボックス(多段積みタイプ)

国土交通省 NETIS CG-990062(旧登録)

法面保護から護岸まで使用可能な
透水性に優れた環境保全型カゴ系護岸です。

▼サイドブロック(小口止ブロック)

サイドブロック

国土交通省 NETIS QS-140005-VE

小口止めを現場打ちからプレキャストへ。
ブロック積み工と小口止め工が同時に進行可能です。

カタログ(PDF)



維持・補修

▼KCフォーム・JSフォーム

KCフォーム・JSフォーム_R

国土交通省 NETIS QS-980217-VE(旧登録)

側溝・水路の暗渠化に最適な型枠です。

▼ディンプル側溝蓋

ディンプル側溝蓋

国土交通省 NETIS CB-060015-V(旧登録)

水勾配を持つスリット付側溝蓋です。

▼ECOンビ工法

国土交通省 NETIS HR-120004-A(旧登録)

既存の側溝を壊さず新しい側溝のように蘇らせます。



工法

▼ワイドウォール工法

ワイドウォール工法

国土交通省 NETIS SK-050012-A(旧登録)

最大2m道路の幅を拡げ、
なおかつコスト削減を図れる。
大型ブロック積み擁壁の道路拡幅工法です。

▼ジオセル土留工法

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 09005ジオセル土留め-2.jpg

国土交通省 NETIS CB-100054-A(旧登録)

落ちふた式U形側溝の受口と蓋を曲線にすることで、
防音機能を追加した側溝蓋です。
(rebone:生まれ変わった)

▼ECOンビ工法

国土交通省 NETIS HR-120004-A(旧登録)

既存の側溝を壊さず新しい側溝のように蘇らせます。

▼スライドレール マルチスライド工法

マルチスライド工法_R

国土交通省 NETIS CB-060014-A(旧登録)

基礎コンクリートにレール(市販品鋼材)を埋設し、レール面へ勾配に影響されることなく偏りのない鋼球散布ができる粘着剤を塗布し、鋼球を介した上にコンクリート二次製品を配置。
そのコンクリート二次製品を押しや牽引等で順次、滑走させ移動し布設する工法です。



材料

▼MACリート

MACリート法

国土交通省 NETIS HR-060024-V(旧登録)

MACリート(Micro Air Capsule)は
超微細で強固なムース状の「泡」をレディーミクストコンクリートに添加した
高耐久性コンクリートです。

製品ページ

▼ハレーサルト

耐硫酸・耐塩害・耐凍害を兼ね揃えた高耐久性コンクリートです。

■CG-110006-A ハレーサルト ボックスカルバート
■CG-130006-A ハレーサルト 張り出し歩道

■CG-120040-A(旧登録) ハレーサルト U型側溝
■CG-120041-A(旧登録) ハレーサルト 自由勾配側溝
■CG-130005-A(旧登録) ハレーサルト スリット側溝
■CG-130019-A(旧登録) ハレーサルト 歩車道境界ブロック

製品ページ



その他

▼グラストップ

グラストップ_R

国土交通省 NETIS CG-990006-A(旧登録)

道路などの法面に設置するだけで
簡単に雑草の生育を防ぐことができるモルタル平板です。

グラストップSL
国土交通省 NETIS CB-190013-A

グラストップに
作業工程の消滅・工期の短縮などの
特徴をプラスした軽量タイプです。