ワイドウォール工法
ハンガー式ヤジロベー工法
マルチスライド工法_R

▼ワイドウォール工法

ワイドウォール工法

国土交通省 NETIS SK-050012-A(旧登録)

最大2m道路の幅を拡げ、
なおかつコスト削減を図れる。
大型ブロック積み擁壁の道路拡幅工法です。

▼ジオセル土留工法

国土交通省 NETIS CB-100054-A(旧登録)

落ちふた式U形側溝の受口と蓋を曲線にすることで、
防音機能を追加した側溝蓋です。
(rebone:生まれ変わった)

▼ハンガー式ヤジロベー工法

ハンガー式ヤジロベー工法

矢板、シートパイプ等にプレキャストコンクリートパネルを取り付ける設置方法です。
自立式護岸・土留など、壁面にプレキャストコンクリートパネルを用いる工事に使用できます。

▼スライドレール マルチスライド工法

マルチスライド工法_R

国土交通省 NETIS CB-060014-A(旧登録)

基礎コンクリートにレール(市販品鋼材)を埋設し、レール面へ勾配に影響されることなく偏りのない鋼球散布ができる粘着剤を塗布し、鋼球を介した上にコンクリート二次製品を配置。
そのコンクリート二次製品を押しや牽引等で順次、滑走させ移動し布設する工法です。

▼ミルウォール/ポールミルウォール(サンKクリア工法 L形擁壁)

国土交通省 NETIS QS-030051-V(旧登録)

道路土工 擁壁工指針に準拠。
条件によって 適切な規格を細かに選択することで
経済的なコストダウンも期待できるプレキャストL型擁壁です。

高さ900から3000mmまで、100mm刻みに製品をご用意しています。

▼ECOンビ工法

国土交通省 NETIS HR-120004-A(旧登録)

既存の側溝を壊さず新しい側溝のように蘇らせます。