ECOンビ工法

既存の側溝を壊さず新しい側溝のように蘇らせます
NETIS HR-120004-A(旧登録)

製品図

一次蓋
二次蓋

 ※画像をクリックすると、拡大表示します。

特長

  • ECOンビ工法とは老朽化した側溝本体を壊さず、老朽化した蓋のみをECOンビ一次蓋と交換します。
  • この一次蓋を重鎮剤により固定すると同時に、老朽化した側溝本体の補修・補強を行い即日開放を実現しました。
  • 一次蓋は固定されるが、そこに装着するための軽量化された二次蓋は脱着可能です。
  • 一次蓋は軽量設計され、重機を使わない施工が実現します。
  • 連続スリットで集水性能がアップします。

一次蓋寸法表

一次蓋寸法表

二次蓋寸法表

二次蓋寸法表

ECOンビ工法 施工手順

1.既設側溝の危険状況

2.既存側溝の蓋撤去

3.既存側溝の清掃

4.漏れ止め金具設置

5.漏れ止め金具設置完了

6.一次蓋仮設置

7.充填剤を練り混ぜ注入

8.既存側溝天端修繕

9.漏れ止め金具撤去

10.バリ取り・蓋受け部清掃

11.軽量二次蓋設置

12.新設側溝の様に完成

施工事例

ECOンビ工法_施工事例